犬のしつけ教室・出張トレーニングを
お探しの方へ

大阪市・八尾市・岸和田市・堺市・南大阪の

犬のしつけ・マナートレーニングは

らぶどっぐ豆

初めての方へ

らぶどっぐ豆では

「叱らない」「罰を与えない」「褒める」

を基本としています。

又、子犬でお迎えしたら、子犬の時期に直ぐに始める社会化トレーニング、ハンドリングトレーニングをとても大切にしています。子犬の時期に始める事で、その後の飼い主さまと愛犬のストレスを大きく減らせます。

学習理論、行動分析学に基づいてトレーニングを行なっています。

愛犬を褒めながら楽しくトレーニングをすることで犬への理解が深まり、犬との信頼を築けます愛犬との絆を深め笑顔で過ごせる毎日を手に入れませんか?

しつけトレーニングについて

こんなお悩みをお持ちの方にお勧めです。

飛びつき甘噛みなどで困っている

トイレトレーニングがうまくできない

お散歩中の引っ張りや拾い食いに困ってる

お散歩中人や他の犬に吠えてしまう

病院での診察やトリミングが苦手

歯磨きができない

ドライヤーや掃除機の音に反応して吠える

✠上記以外のお悩みもご相談下さい。

初回ご相談について

まずはお申し込みボタンからご連絡下さい。

初回は、カウンセリングでお悩みをお伺いいたします。

トレーニングは、ご自宅または近くの公園・散歩道などで行います。

遠方の方は公式ラインにご登録頂きますと、ライン動画電話でお悩みをお伺いいたします。

お申込みのページの公式ラインよりご登録下さい。

ホームページからご相談いただいた方で初回カウンセリング時にトレーニングコースをお申し込みの方に、特別価格のキャンペーンを行なっています。

こんなお悩みをお持ちの方に

らぶどっぐ豆では、「叱らない」「罰を与えない」「褒める」を基本としています。

犬に伝わるしつけトレーニング方法でトレーニングのやり方をお伝えし愛犬との笑顔ある幸せな毎日に導きます。

犬の行動には原因があります。
カウンセリング時に普段の愛犬と飼い主さまの行動をお聞きし、愛犬と飼い主さまの行動を客観的に観察して犬の行動の原因を探します。
愛犬の行動を良い行動に変えていくよう褒めるタイミングや飼い主さまの愛犬への接し方をアドバイスさせて頂き、トレーニングを進めていきます。

トレーニングは、おやつやおもちゃを使って行いますので飼い主さまも愛犬も楽しみながらできます。
最終的にはおやつやおもちゃがなくても出来るところまでトレーニングをしていきますので、

おやつを使ったトレーニングは『おやつがないと出来ないんじゃない、、』と心配される飼い主さまにも安心です!

育犬にお悩みの飼い主さま、一人で悩まずご相談下さい。

お知らせ

バイクでカウンセリングやトレーニングにお伺いする場合の交通費改訂いたしました。 

トレーニングへの思い

私が初めて犬を迎えたときのお話しです。

当初私は自己流でしつけをしていました。
愛犬と楽しく穏やかに過ごす生活を夢みてお迎えしたのはいいものの、
愛犬との意思疎通の仕方が分からず、しつけ本を読んでやってみたけれど、どうもうまくいかない。
当時は田舎暮らし、そして今のようにインターネットも普及していない時代、

トレーナーさんを見つけることもできず途方に暮れていました。
ひたすら一人でしつけ本を読み漁る日々。

そんな日々のなか月日は流れ、
ある日のこと
愛犬は急にけいれん発作を起こして倒れてしまいました。

動物病院に駆け込みましたが、その場では原因が分からず。
不安で不安で仕方のない日々。
やっとの思いでけいれん発作も落ち着いたと思った2週間後、
獣医さんから告げられた検査結果は脳腫瘍でした。

愛犬は、その後たった1週間で天国に旅立ってしまいました。。。

私は悔やみました。

「うまくしつけができていれば、愛犬と沢山の笑顔の時間を過ごせていたかもしれなかったのに」
「私が犬のことを分かっていなかったせいで、愛犬に苦しい思いをさせていたかもしれない」
「犬を犬として尊重してくれるトレーナーさんに出会えていたら、
こんな苦しい思いをさせて旅立たせるようなことはなかったかもしれない」

悔やんでも悔やみきれず、
毎日愛犬の事を思い出しては泣く日々から抜け出せずにいました。

そんな時、愛犬と同じ犬種で同じ病気を患った一匹の保護犬のブログに出会いました。
それがご縁で保護ボランティアさんと知り合い、
  初めて保護犬の預かり親をさせて頂きました。                                                   

そして預かり親をさせて頂いているなか、
犬のしつけトレーニングの重要性と必要性を痛感しました。

そこで私は一大決心をし!
犬のトレーニングを習うべくトレーナーの学校の門を叩きました。

私が選んだトレーナーの学校は、叱責や罰を使うことのない、
”ほめるトレーニング”をしている学校でした。
そして2代目の愛犬「豆」を迎えてすぐに褒めるトレーニングを始め、
私はその学校でトレーナーの資格を取得しました。

今ではペットロスも乗り越え、2代目の愛犬とはお空に旅立つ日まで幸せに過ごし、
3代目の愛犬とも笑顔で楽しく穏やかで幸せな毎日を過ごしています。

そんな私の経験から、少しでも早く適切なしつけトレーニング方法に出会って私のような取り返しのつかない思いを
する人が少なくなって欲しい。

犬が犬として尊重され幸せに暮らして欲しい。

私はそう願って活動をしています。

愛犬が大切な犬生を終えた時
どんなに悲しくても「あなたと過ごした時間はとても幸せでかけがえのない時間だったよ」と
飼い主さまが胸を張って愛犬をお空に送れますように。

飼い主さまと愛犬の幸せな生活のお手伝いができますよう心を込めてサポートさせて頂きます。

このページに出会ったことが、

あなたと愛犬の未来を変えるきっかけになれば幸いです。

まずは相談してみませんか?

いぬかつ

犬のしつけ教室・
出張トレーニングを
お探しの方へ

大阪市・八尾市・岸和田市・堺市

南大阪の
犬のしつけ・マナートレーニングは

らぶどっぐ豆

初めての方へ

らぶどっぐ豆では、

「叱らない」「罰を与えない」「褒める」

を基本としています。


又、子犬でお迎えしたら、子犬の時期に直ぐに始める社会化トレーニング、ハンドリングトレーニングをとても大切にしています。子犬の時期に始める事で、その後の飼い主さまと愛犬のストレスを大きく減らせます。

学習理論、行動分析学に基づいてトレーニングを行なっています。

褒めながら楽しくトレーニングをすることで犬への理解が深まり、犬との信頼を築けます。

愛犬との絆を深め笑顔で過ごせる毎日を手に入れませんか?

しつけトレーニングについて

こんなお悩みをお持ちの方におすすめです。

  • トイレトレーニングがうまくできない
  • 飛びつき甘噛み等で困っている
  • お散歩中の引っ張りや拾い食いに困っている
  • お散歩中人や犬に吠えてしまう
  • 病院での診察やトリミングが苦手
  • 歯磨きが出来ない
  • ドライヤーや掃除機に反応して吠える

*上記以外のお悩みもご相談ください。

初回ご相談について

まずはお申し込みボタンからご連絡下さい。

初回は、カウンセリングでお悩みをお伺いいたします。

トレーニングは、ご自宅または近くの公園・散歩道などで行います。

遠方の方は公式ラインにご登録頂きますと、ライン動画電話でお悩みをお伺いいたします。

お申込みのページの公式ラインよりご登録下さい。

ホームページからご相談いただいた方で、初回カウンセリング時にトレーニングコースをお申し込みの方に、特別価格のキャンペーンを行なっています。

こんなお悩みを
お持ちの方に

らぶどっぐ豆では、
「叱らない」「罰を与えない」「褒める」
基本としています。
犬に伝わるしつけトレーニング方法でトレーニングのやり方をお伝えし、
愛犬との笑顔ある幸せな毎日に導きます。

犬の行動には原因があります。
カウンセリングで普段の愛犬の行動を飼い主さまにお聞きし、愛犬と飼い主さまの行動を客観的に観察して犬の行動の原因を探します。
愛犬の困った行動を良い行動に変えていくよう褒めるタイミングや飼い主さまの愛犬への接し方をアドバイスさせて頂き、トレーニングを進めていきます。

トレーニングは、おやつやおもちゃを使って行いますので飼い主さまも愛犬も楽しみながら出来ます。
最終的にはおやつやおもちゃがなくても
出来るところまでトレーニングをしていきますので

おやつを使ったトレーニングは、『おやつがないと
出来ないんじゃない、、』と心配される飼い主さまにも安心です!

育犬にお悩みの飼い主さま、
一人で悩まずご相談下さい。

お知らせ

バイクでカウンセリングやトレーニングにお伺いする場合の交通費改訂いたしました。 

トレーニングへの思い

私が初めて犬を迎えたときのお話しです。
当初私は自己流でしつけをしていました。
愛犬と楽しく穏やかに過ごす生活を夢みて
お迎えしたのはいいものの、

愛犬との意思疎通の仕方が分からず、しつけ本を読んでやってみたけれど、どうもうまくいかない。
当時は田舎暮らし、そして今のようにインターネットも普及していない時代、

トレーナーさんを見つけることもできず途方に暮れていました。

そんな日々のなか月日は流れ、
ある日のこと
愛犬は急にけいれん発作を起こして
倒れてしまいました。

動物病院に駆け込みましたが、
その場では原因が分からず。
不安で不安で仕方のない日々。
やっとの思いでけいれん発作も
落ち着いたと思った2週間後、
獣医さんから告げられた検査結果は
脳腫瘍でした。
愛犬は、その後たった1週間で天国に
旅立ってしまいました。。。

私は悔やみました。

「うまくしつけができていれば、愛犬と沢山の笑顔の時間を過ごせていたかもしれなかったのに。」
「私が犬のことをわかっていなかったせいで、愛犬に苦しい思いをさせていたかもしれない」
「犬を犬として尊重してくれるトレーナーさんに出会えていたら、
こんな苦しい思いをさせて、旅立たせるようなことはなかったかもしれない」

悔やんでも悔やみきれず、
毎日愛犬の事を思い出しては泣く日々から抜け出せずにいました。

そんな時、愛犬と同じ犬種で同じ病気を患った一匹の保護犬のブログに出会いました。
それがご縁で保護ボランティアさんと知り合い初めて保護犬の預かり親をさせて頂きました。                   そして預かり親をさせて頂いているなか、
犬のしつけトレーニングの重要性と必要性を痛感しました。

そこで私は一大決心をし!
犬のトレーニングを習うべくトレーナーの学校の門を叩きました。

私が選んだトレーナーの学校は、叱責や罰を使うことのない、
”ほめるトレーニング”をしている学校でした。
そして2代目の愛犬「豆」を迎えてすぐに褒めるトレーニングを始め、
私はその学校でトレーナーの資格を取得しました。

今ではペットロスも乗り越え、2代目の愛犬とはお空に旅立つ日まで幸せに過ごし、
3代目の愛犬とも笑顔で楽しく穏やかで幸せな毎日を過ごしています。

そんな私の経験から少しでも早く適切なしつけトレーニング方法に出会って、

私のような取り返しのつかない
思いをする人が少なくなってほしい。

犬が犬として尊重され幸せに暮らして欲しい。

私はそう願って活動をしています。

愛犬が大切な犬生を終えた時
どんなに悲しくても、

「あなたと過ごした時間はとても幸せで
かけがえのない時間だったよ。」と
飼い主さまが胸を張って愛犬をお空に

送れますように。

飼い主さまと愛犬の幸せな生活の
お手伝いができますよう、
心を込めてサポートさせて頂きます。

このページに出会ったことが、
あなたと愛犬の未来を変える
きっかけになったら幸いです。

まずは相談してみませんか?